車 費用

車にかかる費用

車は高い買い物ではあるが、維持費はどうだろうか?

 

まずは、車は電気自動車でもなければ、基本ガソリンを
消費して走る、そんなわけで、走れば走っただけガソリン
を消費することとなる、そんなわけで、走行距離や車の
仕様に応じたガソリン代がかかる。

 

そして、車の品質を維持するための費用、車は定期的に
オイル交換が必要、そして、二回に一回程度オイル
フィルターも交換するのが基本。

 

そして、新車の初めは三年、そのあとからは2年車検代
がかかる、まあ、これも車の状態維持のための点検と
言っていいだろう。

 

この時に、各種消耗品も交換される。

 

ワイパーのゴムが劣化していれば交換するし、タイヤが
劣化していれば交換、その他ミッションオイルなど細かく
上げれば切がない程のパーツが対象となる。

 

そして、任意保険、任意ということで強制ではないが、
実質的には入るもの、入らないリスクが多きすぎるので、
これは年齢や年数で、差がある。

 

そして、年一回の自動車税、その他税金、保険関係の
ものが必要となる。

 

その間、どこか壊れたり、不具合がでれば交換、修理
となる。

 

あとは忘れていたが洗車代、まあ、これは良いかなと
思う。

 

このように、車を維持するにはかなりの金額がかかる。

 

一年当たりのこういった費用プラス、車の価値の低下分の
費用が車を使うのに必要な金額ということだ。

 

これは相当なものだ。

 

この金額以上のメリットが得られるか考えてみるのも
いいかもしれない、それでもないと困るのが車であったり
する。