車 スポーツカー

車はスポーツカー?

車はやっぱりスポーツカーだとまでは言わないが、
スポーツカーは車の動力性能を凝縮した要素が
詰め込まれていると思う。

 

車の実用性を考えれば積載スペース、乗り心地
などが大きな要素となるが、それが車の魅力に
はならないかなと思う。

 

積載スペースや乗り心地が、その車を買う要素
にはなると思うが、魅力ではないかなと思う。

 

スポーツカーに良いイメージがないという人も
いるし、嫌いだという人もいるだろう、でも、
スポーツカーには車の魅力が詰まっていると
思う。

 

やっぱりスポーツカーを開発するときのメーカー
の気合の入り方は普通の車とは違うのではと
思う、もちろん軽自動車でもミニバンでも、
どんなものがいいか真剣に考え開発している
だろう、だが、スポーツカーの場合は気合の入り
方が違うのではと思う、新型車を開発するのに
技術者としてみれば、高性能なスポーツカーで
あればあるほど気合が入るのではと思う。

 

そういったことで、スポーツカーには開発者の
思いが詰まっていると思う。

 

そんな車なのだから魅力でいっぱいだ。

 

実際スポーツカーに乗ってみると他の車とは
乗り味が違う、個人的には乗りやすいと思う。

 

もちろん積載スペースも小さい、乗り心地は
悪いというのか微妙だが、ふわふわしないし
しっかりしている、加速もいいし、上り坂もスイスイ
登っていく。

 

高速の合流も楽だし、曲がりくねった峠道でも
スイスイ曲がってくれる。

 

楽に走ってくれるし、運転に対するキャパシティが
高いから運転が楽だ。

 

車に乗る機会の多い人はスポーツカーがいいの
ではと思う、通勤なんかはスポーツカーで通うと
楽しいのではと思う。